TAKASHIMAYA TIMES 新宿 SQUARE SOUTH

タカシマヤ タイムズスクエア
モバイルサイトでも
ご覧になれます。

language

インフォメーション

レストランズパーク

汗がにじむこの季節は、「サイアム セラドン」の“辛・酸・甘”でリフレッシュ 【「呑む」レストランズパークvol.3 新宿駅で「アジアの美味・美酒紀行」】

6月。いよいよ梅雨シーズンの到来ですね。
スパイスやハーブの効いたアジアン料理が恋しくなりませんか?
今宵は、舌と喉で味わう夜のアジアンツアーへみなさまを誘います…。

新宿駅直結なので、終電の時間を気にせずギリギリまで楽しめますよ!

※「呑む」レストランズパークとは?
タカシマヤタイムズスクエアのレストランズパークHP内にて、タカシマヤのレストランフロア、さらには新宿駅直結だからこそ愉しめる、サシのみ、女子のみ、宴など…「呑む」ご提案を毎月シーンに分けてご案内しています。

【sceane04】12F サイアム セラドン
疲れた日にこそ、辛・酸・甘。癒しの“タイ”へ。


「呑む」レストランズパーク第3弾、『アジアの美味・美酒紀行』の終着点は、タイレストラン「サイアム セラドン」。まずは、一番人気のタイビール「シンハー」で乾杯。お食事は、「ヤム・ムー・タクライ」。ボイルした豚ひき肉と小口に刻んだレモングラスやねぎなどを、タイ人コックが仕込むサラダソースで和え、器にしたレタスごと味わう人気の一皿です。

★「ヤム・ムー・タクライ」(1,100円)×「シンハー」(650円)

「ヤム・ムー・タクライ」は、ナンプラー、パクチーの根、唐辛子、にんにくやレモンのほか、甘酸っぱい木の実とタマリンドも加えている「サイアム セラドン」オリジナルソースも注目です。タイビールは、日本人好みの「チャーン」(650円)、シンハーの弟分「リオ」(650円)も大人気。3種類のビールを飲み比べながら、ゆっくりとアジアの夜を過ごしてみませんか?

◆ Menu 02 ◆青パパイヤのサラダ「ソムタム・タイ」 1,250円
現地では「ソムタムが美味いかどうか」を基準にお店を選ぶそうです。青パパイヤがシャキシャキ食感と独特の辛味を、ナッツや干し海老が香ばしさと旨味を、それぞれ演出しています。

◆ Menu 03 ◆アボカドと海老のサラダ「ヤム・クン・アボカド」 1,350円
海老やイカ、紫玉ねぎやパクチーを従えて、大きめカットのアボカドが丸々1個使われたボリューム満点のひと品。女性の支持が厚い、この店一番の人気メニューです。


新宿駅直結!「呑む」レストランズパーク
<vol.3>新宿駅で「アジアの美味・美酒紀行」 ⇒https://www.restaurants-park.jp/gourmet_2017/1706/