TAKASHIMAYA TIMES 新宿 SQUARE SOUTH

タカシマヤ タイムズスクエア
モバイルサイトでも
ご覧になれます。

language

インフォメーション

レストランズパーク

「ココだけグルメ」に老舗の新・名物が登場!《#05 木挽町 天國》

明治18(1885)年創業の天ぷらの老舗から新・名物が登場し、レストランズパーク各店の看板メニューをご紹介する「ココだけグルメ」第五弾で、初お目見えとなりました。
それは――
【#05】 木挽町 天國の…「焼天丼」(3,780円)
テーブルに運ばれてくる姿は130年来の名物、かき揚の丼なのですが、器からはジュージューと耳慣れない音。そして、いつにも増して香ばしい湯気が立ち上り、食欲をかき立てます。

そう、こちらは韓国料理の石焼ビビンバ風に、アッツアツの石鍋のなかでかき混ぜ、おこげを作りながら味わうという、天ぷら界の新ジャンル
もちろんこの丼のため、タレにも「秘密を2つ足した」(野呂料理長談)という新機軸です。

想像してみてください。コク深く、すっきりした後味残すそのタレが鍋肌でちょっと焦げて・・・

老舗の伝統の一品をかき混ぜるなんて少々気が咎めるかもしれませんが、そこはどんどんひっくり返して混ぜ込んで、おこげとともに心ゆくまでご堪能ください。
かき揚にゴロゴロ入った芝海老と小柱、爽やかな三つ葉が生地から飛び出して、これまでにない食感と香ばしさで美食の世界へと連れ出してくれるハズですから。

<料理長の挑戦、老舗の新・名物>は、食べ終わるその時まで、熱々のままお楽しみいただけます。

・・・・・・
■詳細はコチラをクリック
⇒ http://www.restaurants-park.jp/koko_gourmet/tenkuni.html


※連載「ココだけグルメ」とは・・・
ココでしか味わえない、ココならではのこだわりが詰まった“必食のスペシャリテ” ―― それが、「ココだけグルメ」。レストランズパーク各店の看板メニューをご紹介する特集ページです。そのメニューの美味しいポイントや看板メニューになった経緯などを、SNSアップ用の写真の撮影ポイントなどとともに取り上げ、1年かけて全36店舗をご紹介し尽くします。更新は毎月1日、10日、20日。